ISLAND HOPPING
民族衣装と本革を合わせる革製品製作を主軸に数多のクリエイト活動をしております。買うのが当たり前の時代から作るのが当たり前を目指し、日々奮闘中。
Profile
Seach this site
Categories
New Entries
Archives
           
Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
Links
Admin
2011.04.06 Wednesday
布紹介 その1 モン族 その1
 せっかく買い付けに行ってきたのに、布紹介しておりませんでしたので

ぼちぼち暇をみてはしていきたいと思います。



 モン族。

定番と思われがちですが、実はいくつもの民族に分かれており、

土地によって全然色合いや模様、もちろんスタイルが全然違います。

けっこう分かりやすく分類されてて、民族衣装が黒いから黒モン族。

赤いから赤モン族。そのほかにも白とかいろいろおります。

 僕が好きなのは花モン族。

理由は派手だから。花っぽいんです。

ちょっと前まではタイに行けばどこでも手に入った布です。

それでも年々数は減ってきており、伝統も廃れてきており、

僕の知り合いいわく、布は80年代でなくなってしまったようですが、

それでも何とか、ナシではないかなといったものは簡単に手に入っていたのですが、

今はもうほとんどないです。

 そんな感じのおなじみのモン族。

とは若干違う、中国のモン族(ミャンマーだっけ!?)のものを紹介!

赤ちゃんを抱っこするのに使う布だったり、腰から下げたりする布たちです。

↑の写真はベトナムのモン族であんまり好きじゃないですが、

わかりやすいかなと参考に。



 作品にするとこんな感じ〜♪

定番コインケース。



 大きなものにするとこんな感じ〜♪







 寸法は30×40cmぐらいです。

革もはじめて使った革ですが、悪くはなかったですね。

頑丈で、今まで使ってきたようなデリケートなものでもないので、

カバンには良いな〜と好印象!!!

 次はヤオ族を予定してます。
| ケイゴ | 布について | 17:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment









Trackback
URL : http://blog.islandhopping.jp/trackback/173